初心者のためのミュージカル観劇完全ガイド
ブロードウェイでミュージカルを観よう


 
>>Home


この際、きちんとした文章で話そう、とか、正しい文法で話さなくてはという思いは捨てて、言いたいことをきちんと伝えることを主眼に覚えやすい、いいやすいフレーズをご紹介します。大事なのは、いつの(日にちと時間)・何枚だけです。
最終手段は、英単語会話でいきましょう(笑)


チケット購入(窓口)
*--*予約したチケットを受け取りたい*--*
予約時に使用したクレジットカードを差し出せば、一言もしゃべらなくてもいい場合が多いですが、2言、3言は話してみるのも気分が盛り上がりますよ。

私:Hi. Pick up please
【チケットのピックアップをお願いします。】
窓口の人:When?
【いつの?】
私:tonight
【今夜の分です】
私:Thank you!
【ありがとう】 



*-*(いつの)チケットを買いたい*-*
窓口での代表的な会話です。単純で短い文章でOK.挨拶は忘れないで!

私:Hi. Can I have 2tickets for tonight?
【こんにちは 今日のチケットを2枚ください】

窓口の人: [Yes. How many? ]とか[Two?]
【何枚?←枚数を伝えても確認されることが多いです】【2枚?】

私:Yes
【はい、そうです】

窓口の人:[What price would you like?]とか、[ Best seat?]または[Orchestra?]
【いくらの席が欲しいの?】【一番よい席でいい?】【オーケストラ(1階席)?】のように聞かれます

私: Best seat please.とか Best seat available.[Yes]
【いくらの?と聞かれたら、ベストシートまたはオーケストラというように具体的に】
【一番いい席?と聞かれたはい】

窓口の人:OK!...........$200
【OK・・・・チケットを検索し・・200ドルです】
席の位置を座席表をみながら教えてくれます。これでよければ現金、カード、TCで支払う

私:I'll take it
【ではその席で。】

私:Thank You
【どうもありがとう】

窓口の人:enjoy!
【楽しんで】

その他にこんな言い方もあります。口に出してみて一番言いやすい文章を使ってみましょう。

【今日のチケットが欲しい】

Can I get a today's ticket?
Could I have 2 tickets best seat for tonight?
I'd like to buy 2 tickets for tonight?


【欲しい日がソールドアウトだった場合、または席が気に入らなかった場合】
How about Tuesday evening?
 Center and front low, please.
Best seat please.
Not necessary side by side.


*-*誰がでているのか聞きたい*-*
【今日のファントム役(クリスティーヌ役)はだれですか?】
Who would be playing the role of (Phantom)  today?
Who is playing the role of Chirstine today?


*-*デマチ編!*-*
【ステージドア(楽屋口)の場所はどこ?】
Where is the stage door?

【写真を撮ってもいいですか?一緒にとってください】
May I have your picture?
Would you take a picture with me?


【今日のショーは最高でした】
Good Show !
Big fun!
What a marverous show it was!
I truely enjoyed the show today.
I have seen this show more than ten times.


【私はあなたのショーを見るために日本からきました】
I came from Japan becasue of you.

【身体に気をつけて!頑張って!】
Have your leg!